×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


MAZDA Roadster

Modify manual

エンジントルクダンパー
最近話題になっている エンジントルクダンパー
エンジンとボディーをダンパーで結ぶことにより
エンジンの振動を和らげ ミッションの入りが良くなると言う代物です
バイク用(RGγ)ステアリングダンパー : 貰い物
バイク用ミラーステー : ?
ブラケット : 自作
エンジントルクダンパーを取り付けた理由
その1:ミッションの入りの悪さに嘆いていた
その2:バイクに ステアリングダンパーが着いていた
とりあえず 部品があるので 本当に効果があるか チェックしてみましょう
これが バイクに付けていたステアリングダンパーです

下に写っているのは バイク用ミラー取付ステーです
ダンパーをバイクのトラスフレームに固定するのに使っていました

今回はこれをストラットタワーバーに固定します
エンジンカバーの固定用ボルトにダンパーを直接固定しても良かったんですが 格好悪いのでブラケットを作ってみました

寸法はこんな感じです
材質はSUS304だと思います(ゴミ箱からあさりました)
取付方法

1.ブラケットをエンジンカバー取付ボルトに友締めします
2.ミラー用取付ブラケットをストラットタワーバーに固定します
3.ダンパーを取り付けます

たったこれだけ 簡単簡単!
早速調子を見てみましょう

エンジン始動

「きゅるるるブォン」




特に変化無し


空ぶかし してみる

「ブォン」

エンジンが1cmくらい揺れるが 1回で収まる!


効いてるじゃん!!



乗り込んでみましょう

ちょと振動がなくなったような なくならないような

そして どこからともなく「カタカタカタカタ」とビビリ音が・・・

雑誌によると 「振動が無くなり 静かになる」って書いてあったのに・・・。

エンジンの振動をダンパーで受け止めると言っても 結局ボディーで受け止めるんだから

吸収し切れまかった振動は ボディーを揺すってしまうのはしょうがないんですよね


(どうも エンジン自体の音が響いているようなんだよな・・・)



乗り出してみましょう

おぉ これは!

ミッションのタッチが明らかに違います

「カキッ コキッ」って感じです

「ガリガリ」っとかじる感触も ダイレクトに感じられます?




だめじゃん


なんて、完ぺきで無いだけであって 確実に良くはなりました


4速→3速のシフトダウンで 3速が全く受け付けず

ニュートラル状態になってしまうことも しばしばでしたが

ちょっと「ガリ」っとかじりながらも ソコソコ入るようになりました



エンジンの振動がミッションに与える影響って大きいんですね


カタカタ音さえしなければ 良いパーツなんだけどなぁ



バイクにステアリングダンパーをつけている方

お試しあれ




Car - Modify - Circuit - other //  Bike  // Top