×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



T w i n S t e r

r a c e

筑波サーキット コース1000

YUI 筑波スプリント

2006/1/28



苦手な苦手なTC1000
勝つ確率はメチャ低いけど
だからと言って走らないわけにゃ行かない

今回は何処まで通用しますでしょうか?



今回集まったロドスタの数は なななんと26台!


ひょえ〜!!!



予選

予選は5分
全開走行は数周のみです

エンデューロでの走りは あまり勉強にはなりません
(そんなんじゃ いけないような気もするが・・・)

やはりタイムを狙うと突っ込み具合や引っ張り具合は別物です
各ストレートを レブリミットをたたかんばかりまで引っ張ります



結果

予選14番手・・・

ありゃりゃりゃりゃ〜
予想以上に悪い結果だな〜


しかも1グループ 14台 2グループ12台という振り分け
すなわち俺は1グループ最後尾ってこと

13台づつ分ければ2グループ先頭だったのに〜


タイムは 「44.655」
俺的にはそんなに悪くは無いのだが 今回のメンバーは強敵が揃いすぎたな〜
(トップは42秒台だったし・・・)

でも今日の気候なら43秒台に乗せないとまずいよな〜
ちなみに俺は43秒台を出したことがありません・・・



決勝

第1ヒート


最後尾アウト側からスタート
アウト側で最終コーナー立ち上がりが良いこともあり13番手の前に出る
そして前を走るのはNA6やNB6達
ストレートでは当然こちらがちょっと速い
(でも予選は負けまくり)
前2台の間は狭いのでイン側に車を寄せ1コーナーへつっ込む
ノーズを突っ込んだあたりで11位の左の車が
タイヤスモークを上げながらはらんでいった
12位の車が巻き込まれたようで
これで11位に上がった

前を走るのはNA6とその他2台
後ろからも迫ってくるし
5台で連なり状態


団子状態なのでペースが上がっていないはずなのだが
付いていくのがやっとだったりする

そのまま1ヒート終了



第2ヒート


相手はNA6だし スタートで1台は抜きたいとところ
スタート!
1コーナーでインをキープ
そのまま1ヘアピンへ

レース開始の1ヘアピンはそりゃもう団子状態
結局抜けない所か後ろの車にあおられっぱなし!
あおられれば そりゃもうラインをはずして遅れるでしょう


数週ぶっ続けのバトルバトルバトル!

そりゃ根負けするのは俺でしょう(笑)
結局 抜くどころか抜かれて終了



第3ヒート


抜かれたなら抜き返す!
12位アウト側の有利な俺
抜いた輩の前に出る
そのまま押さえさせて頂きますぜ!

壮絶なバトルの数周後
最終コーナーで後ろから鈍い衝撃
「オカマ掘られたフォ〜」


バッチ来た〜!!!

しかしレースにはありがちなこと
(あってもいけないんだけど)

無視して全開走行開始
しかし ぶつけた相手は戦意喪失
バトルのおかげで前車は遥か彼方

そのままレース終了



結果

11位

ベストラップ:44.278
オカマ直後にたたき出したみたい(笑)


今回の順位は悪かったけど
バトルがめちゃくちゃ面白かった〜!

これぞレースの醍醐味って感じ!


最後に

2回目の接触をしちゃいました

前回はオーバルで俺がインを閉めちゃって接触
今回は最終コーナー立ち上がりでオカマされ・・・

立ち上がりで???
と、言うことは俺の立ち上がりって そんなに遅いの???
(ぶつけられた事より こっちの方がショックだったりする・・・)

確かに最終コーナーの俺のラインはみんなとちょっと違うんですよね〜
インに入るのが早いんです
しかしアウトから奥にクリップを取ろうとすると
どうしてもアンダーが出ちゃうんでよ
早めにインに入るから アクセルも踏めない
ストレートが伸びない
タイムが上がらない・・・

これも足回りのセッティングのせいなんでしょうか?
俺は車高の調整のみ、減衰力も最近は2つ戻しで固定だし
アライメントなんか取った事も無い・・・

もうちょっと足回りのことを考えなくちゃかな〜


H O M E  /  m o d i f y  /  c i r c u i t  /  r a c e  /  o t h e r