×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



T w i n S t e r

r a c e

筑波サーキット コース1000

YUI 筑波スプリント

2005/5/7



今年のユイスプリントレース
第一戦の筑波スプリントは自粛のため欠場
第二戦の富士ショートスプリントレースは雪のため中止
そして今回の第三戦、 ようやく今年初出場となりました

という事で


もちろん目指すは 表彰台です!!!



と言いたいところだけど 今回は体を慣らす程度で

なんせ今年初のグリップ走行ですから・・・!

と言いたいところだけど 今年から表彰台にはメダルがもらえるんですよね


メダルほすぃ〜!



今日は朝から雨だったんですが 午後から晴れて
レースをするころには路面もドライ
こりゃラッキーですね



相変わらずロードスターが集まりますねぇ〜
今回も2クラスの全19台です!


同じ車種で競え合えるってのは 自分の実力がよくわかり楽しいです



今回の師匠号は一味違います
リヤショック底付き防止のため車高を上げています
そしてネオバ専用ホイール(純正ですけど・・・)




そして最大の違いは
自作ゼッケンで〜す!
スポンサーっぽくhpの看板背負って見ました(笑)
A4用紙に印刷したものを 100円ショップで買ったクリアーケース(6枚入り)に
入れてビニールテープで貼っています
これで雨でもOKです!



予選

TC1000は どうもタイムが上がらない
しかし予選はそこそこ上位にくるだろうと高をくくっていました

し、し、しかし・・・・

7位だぁ〜!!!?
しかもタイムは44.757、ダメダメじゃ〜ん!
メダルなんて程遠い

しかも1位〜5位までがNA・・・


そして後ろの8位は今年からパーティーレース参戦のテンロクのNR−A
しかもタイム差は0.1もない・・・・

テンハチNB乗りとしては NAとテンロクに負ける訳にはいかないんだ〜!
(とか言いながら 毎回負けてるんだけど・・・)



レース

予選1位〜12位までがR1クラス
13位〜19位までがR2クラスです

レースは3ヒート制
1,2ヒート8周、3ヒート12周で競います




1ヒート

予選7位だから気が楽です
後ろからじっくり行かせてもらいましょう

ローリング3周目?で青信号
GO GO GO GO GO!!!

ミスなく無難にスタート成功
7位の俺はイン側です、 ちょっと有利です
それは前走者のアウト側の人がはらんだりして遅れたら
前走者イン側の人にくっついていけば抜けちゃいますからね

そしてその時期は早く訪れました
アウト側で苦労している車のインに潜り込みパス

そしてさらに前を走っている1台がスピン

あれよあれよと気が付いたら4位を走っているじゃないですか!

こりゃ表彰台も・・・と浮気心が出てきたら
前走者がグングン俺から離れてく・・・
混戦が終わったとたん 実力が浮き彫りです

そして抜いたはずの青NA6がガンガン俺をあおってる・・・


うぉ〜! こりゃやばいゾ〜〜〜!

へばりつかれているから 後車のラインも残しつつ
あせって限界超えて弱カウンター!
んなことしてたら尚更あおられちゃいますね〜

でもなんとか抑えたまま1ヒート終了

いやぁ こりゃ疲れたよ



2ヒート

後ろも前も 俺より速い人たちばかり
とりあえず 自分の実力を出し切るのみです


そしてレース スタート!

絶妙のタイミングでアクセルオン!

決まった〜! 前の車がガンガンち近づいてくる〜!

すかさず1位と2位の間にノーズを突っ込む
そして1コーナーへ!
差し込みきれなかったので イン側にラインを移動(ほとんど無意識)
チラっとミラーを覗いたら(これまた無意識)3位の黒NAが映りこむ

やべ〜 ちょっと閉めちゃったかな・・・

これで3位へ浮上!

後はじっくり前を追いかけさせていただきましょう!


しかしジワジワ離されるのみ

ん〜、どこがいけないんだろう???



3ヒート

このポジションを維持すれば表彰台

レーススタート!

これまたスタートばっちり!!!

しかし2ヒートのようにうまくはいきません
1位と2位の間には潜り込むスペースなし
とりあえず1位のテールにへばりつきます

なんとかへばりついたまま2位のインに潜り込みたいのだが
逆にジワジワと離される

そして2位と1位が入れ替わる
そしてそしてまた入れ替わり
熱いバトルを繰り広げています!

俺は最高のポジションからの観戦者状態?

一緒にからみたい所なんだが どうしても追いつけないよ〜・・・



今回は後ろからあおられる事もなく 余裕?の3位でゴール!!!

実は ちょっと気が抜けてくると後ろが近づいてくるのが分かっていたので
結構 精神的に疲れました。。。




優勝者はフラッグをもってコース1周です!
(写真はR2クラス)




コース一周はこんな感じ
緑:2速 / 青:3速 / 紫:4速 / 赤:ブレーキ

参考
師匠 弟子
日付 4/10 2/15 2/28 9/18 5/7 2/15 2/28
天候 晴天 晴天 晴天 晴天 晴天 晴天 晴天
マシンデータ
車名 NB8C(NB1 RS) NB8C(NB1 RS)
パワー系 フルノーマル アーシング
トルマリン
パワーフロー
Nラムエア
同左 同左 同左 アーシング
プラグコード
同左



ブレーキ Zger(ストリート) Zger(Sports)
ステンメッシュ
同左 同左 同左 マツダスピード 同左
サス ノーマル オーリンズ
車高調
(F19 R19)
冷1.8
(F0 R0)
冷1.7
(F1 R1)
冷1.8
(F0 R0)
冷2.3
ノーマル ビル
アイバッハ
(カット)
ノーマル ビル
アイバッハ(カット)
バンプラバーカット
タイヤ DUNLOP
FM901
トランピオ
Gu;wn
同左 ネオバ 同左 ファルケン
AZENIS ST115
同左
その他 フルバケ
ロールバー
同左 同左 同左 同左 同左 同左
TIME 46秒097 44秒802 44秒447 44秒721 44秒471 44秒878 44秒389




表彰式

3位

なんせ予選が7位でしたから まさか表彰台に上れるなんて!!!


これはメチャ嬉しい!

この調子で 次回も表彰台GETだ〜!




シャンパンファイトが気持ちいいんだ!!!




部屋にオブジェが増えました!


最後に

ユイレーシングスクール(YRS)のレースでは
今年から通年ゼッケンを選べ 自分でゼッケンを作ることになりました
これって結構面倒と思う人もいると思います

レースと言うのは 決められたルールの中で 車両を造り行うものです
でもYRSはノーマルの車のままで しかも私服で出場出来る気軽なレースです
この気軽さが 走行会との区別を うやもやにさせてるんじゃないでしょうか?
(実は俺がそうだったりするんですけど・・・)

そこでゼッケン
車検に通す車両造りに通じるものがありませんか?

シャンパンファイトやメダルを用意してくれます
レースの醍醐味を感じられて とてもGOODです


そしてゼッケンを作って
更にレースの雰囲気を楽しもうじゃないですか!



更に みんなでツナギきて車に乗り込んでたら
結構サマなレースになるかもね
やっぱ何事も カッコが一番大事?

でもそんなこと強制したら 人が集まらんな・・・


H O M E  /  m o d i f y  /  c i r c u i t  /  r a c e  /  o t h e r