×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



T w i n S t e r

c i r c u i t

日光サーキット

師弟対決開始



とうとう始まりました
師匠 vs 弟子
しょっぱらから師匠が弟子に負けるわけ行きません
苦手な日光だけにどうなることやら・・・






日光サーキット コース紹介

今回、弟子の助手席に乗せてもらいました
乗った感じはこんなんです
(写真は弟子が師匠の横に乗った時のものです)





ホームストレート
当然全開全開 それ行け!




1コーナー突っ込み
おいおいブレーキしろよ・・・
そんなに突っ込んじゃったらコースアウト〜〜〜!




@ABコーナー
ひょえ〜 案の定 テールが出過ぎ〜〜〜!
こりゃスピン?  しない???
こんなに粘るもんなんだ
流れるテールがブレーキになっている・・・




Eコーナー
ここもブレーキングドリフトですね
ちょっと流し過ぎじゃない?
もっとコース幅を使ったほうが・・・




Gコーナー
この高速コーナー、私はビビビのビビリ男なんですが・・・
「そんなに怖くないですよ テールが流れてもヒョイヒョイ」
・・・・・
確かに横に乗っていてもそんなに怖くないなァ




Hコーナー手前
ちょうど100km/hです
(これ師匠の運転です)




うわ〜〜〜そりゃ突っ込みすぎでしょ!!!
しかし @コーナー同様 結構大丈夫じゃないじゃないですか!!!
ここまで攻め込んでも良かったんだ・・・




おぉ 良い感じにテールを流して 出口にノーズを向けている
やられたって感じ・・・





BEST SHOT

輝くオレンジ!



さりげなくカウンター!





師弟対決 その結果は?

参考
日付 2/22
天候 晴天
マシンデータ
車名 師匠 弟子
パワー系 同左 アーシング
プラグコード



ブレーキ 同左 ノーマル
サス オーリンズ車高調
(F18 R18)
ノーマル ビル
アイバッハ(カット)
タイヤ トランピオ
Gu;wn
ブリジストン
POTENZA GV
その他 同左 同左
TIME 46.782 46.620



ガァ〜〜〜〜ン

いきなり負けちまった〜〜〜!!!



実は、助手席に乗ったときからはっきり言ってあきらめてました

でも弟子の横に乗ったおかげでコースを客観的に見れたし
自分の走りとの違い(知らない走り)の体験が出来、とても参考になりました

おかげで 横に乗った後1秒近く タイムが上がっちゃいましたもんね


最近グリップに走っていた私、

テールを流さない→突込みを甘くする→限界まで攻め込めない

知らない間に冒険心を忘れていたみたい



今回はテール流しっぱなしでメチャクチャ面白かったよ〜ん


が しかし、1年前とほとんど同じタイム
俺は1年前、どんな走りをしていたんだろう???


弟子の日光サーキット体験記ー



ロードスターに乗り換え後、初のサーキットです。
まづタイムの方なんですが 46.62秒。
いままででベストです、まぁこのタイムはまぐれです
平均すると47秒前半ってとこです。

で、感想はと言うと

このクルマ危険が危なすぎっ!! リア流れすぎっ!!

走り始めは楽しかったけどこれじゃぁタイムなんか出せません
ってか頑張って走っても、流して走ってもタイムは変わんない・・・
どうなってるの〜???

ところでブレーキパッドが無くなりかけました。
写真は左フロントのパッド、右がピストン側。
ピストン側の方が減りが激しかったので
内側と外側のパッドは入れ替えました。写真は入れ替え後です。
この程度でもキーキー鳴きだしてます。
(パッドが減ってくると警告の為に鳴くやつ)
さて、どのパッド付けようかなぁ。




師匠の一言



なんか俺、 相手にされてないって感じ・・・



H O M E  /  m o d i f y  /  c i r c u i t  /  r a c e  /  o t h e r