×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



T w i n S t e r

c i r c u i t

ラリーキッズ伊那

走行会


生まれて初めてのハイグリップタイヤ装着
その名も 「YOKOHAMA NEOVA」です!
こりゃ すげ〜タイムをたたき出しちゃうぞ〜!!!


今回はゴーヤーマンも走行会見学です!



ネオバ インプレッション

「ハイグリップ否定派」の私が 弟子に勝つ為だけに?ハイグリップタイヤを装着!
さてさて ハイグリップタイヤとはどんなもんでしょう?
感じた事を ちょっと書いてみます


コース図
緑:2速 / 青:3速 / 赤:ブレーキ


ストレート

題: 赤旗とMR2

@〜A コーナー

伊那 唯一の高速コーナー
やっぱりハイグリップタイヤは高速コーナーで威力を発揮しますね
いつもはチョービビリのこのコーナー、ネオバはテールが流れても流れ出しが緩やかなので
安心して走る事が出来、結構攻めこむ事が出来ました(弟子につつかれてたけど・・・)



B〜C コーナー
ココのブレーキングはロックしやすかったのだが 安心してブレーキをかける事が出来ました

Cコーナーはグリップ重視なんですが グリップで走るとタイヤの性能を使いきれていなかったような気がするんですよね
限界速度感が体に染み付いているのか ついついミディアムグリップの限界速度くらいで走っちゃうんです



D コーナー
このコーナーは、テールスライドしやすいのですが ネオバでも しっかりテールスライドしてくれます
もうそろそろ アライメントのセッティングの見直しが必要かもしれませんね(一度も気にした事無いし・・・)
でもネオバのおかげで立ちあがり速度はチョット速いような気もします



E〜F コーナー

このコーナーは やたら素直に曲がってくれました
ハンドルをこじらなくても良くなりました
写真みたいな走りもほどんどしませんでしたよ



F〜G〜H コーナー
Gコーナーは テール振りまくりのコーナーなんですが 流石ネオバ そんなに振られる事も無くクリヤーできました
しかし 今までのブレーキングで車の向きを変える走り方が ネオバでも通用するのかは疑問
やっぱりコースいっぱいを使ってグリップの方が良かったかもです
でもこのコ−ナーをロドスタでコースいっぱいを使って走るなんて自殺行為です、
テールが流れようもんならコースアウトが免れませんからね



I コーナー

ここは今までと同じ感じでグリップ感はあまりなし
アクセルを空ければテールが流れます
多少 立ち上がりのスピードは のっていたんでしょうけどね



最速ラップ

参考 
師匠 弟子
日付 6/6 8/11 8/9 6/6 8/11 8/9
天候 晴天 晴天 晴天 晴天
マシンデータ
車名 ロードスター(NB8C) ロードスター(NB8C)
パワー系 キノコエアクリ 同左 同左 プラグコード 同左 同左
足周り系 ブレーキ Zger Sports
同左 F:プロジェクトμ
R:Ziger
F:マツスピ
R:ノーマル
同左 マツスピ
サス オーリンズ車高調キット
F:20 R:20

サスセッティング
同左 同左
F:19
R:19
ノーマルショック
アイバッハ
CUT
同左 ノーマル
タイヤ トランピオ Gu;wn 同左 ヨコハマ
ネオバ
BS POTENZA GV F: BS GV
R: Gu;wn
トランピオ
ビモード
その他 フルバケ
ロールバー
同左 同左 フルバケ
ロールバー
同左 同左
TIME 52.743 52.809 52.312 52.549 52.944 52.640



結果

去年同時期に走ったギューンのタイムと比べてみると「0.497」タイムが縮まりました

これは速いのか?遅いのか?

微妙ですね〜



今までの走り方は「テールを流して車の向きを変える」でした
これはグリップを心がけていても勝手にテールが流れ出しちゃうんで
どうせ流れちゃうなら積極的に流しちゃえ!
てな感じで そういう走り方になっちゃったんですね

しかし ハイグリップタイヤにすると 体が勝手に「グリップ重視」の方向に動きます
グリップの方が速いのは分かっていますからね

グリップを最大限に生かし コーナーを大きく回り
速度を落とさないコーナーリングをする

これがハイグリップタイヤの走り方のような気がしました

ところで グリップの限界って何処なんでしょう?
流れる寸前なんでしょうけど どうもネオバはそれが分かりずらいんですよね
グリップ感がありずぎて グリップの危うい感が薄いんです
だから 限界の一線がつかめないんです



ネオバは「一昔前のSタイヤ並のグリップがある」という噂を聞いていたので
ロードスターにはグリップしすぎると思いこんでいました

確かに一般道を走る分には グリップしすぎて
テールを流すような走り方をすると スピードが出すぎて
とても危険だし 面白味に欠けます

しかし サーキットを走ってみると
振りまわせるし ドリフトの維持も ソコソコ出来ます

テールの流れ方が とても穏やか
流れ出してからのコントロールも とてもしやすい


安全に速く走れるタイヤ

と言うのが私の感じたところです



ハイグリップタイヤ否定派の俺

やべ〜 浮気心炸裂!
次のタイヤ、どうしよう〜!!!



H O M E  /  m o d i f y  /  c i r c u i t  /  r a c e  /  o t h e r