×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



T w i n S t e r

c i r c u i t

FSE ショートコース

YRS FSWプラクティス


天気予報で知ってはいたが
朝からすげ〜雨!

長いサーキット走行の中で3回目?の雨
たまにはこんな日もあるわな




今日のプラクティスはFSWショートのスプリントレースに出るための
前準備みたいな走行会です

ここでFSWショートの走り方を十分学び
安全にスプリントレースに挑みましょうということです

この雨じゃ学びすぎちゃいそう



まずは完熟歩行
コースを歩く機会ってなかなか無いですよね


歩いてみると勾配具合が良くわかる
ほんとにここは平坦が無いコースだな




そして


コースは朝からの雨によりそこらじゅうに川、川、川

こりゃどうなっちゃうんでしょうか???



走ってみた感想

1コーナー(A-2)

ブレーキミスで何回もオーバーランしてしまった
やっば雨だとブレーキがシビアです
1コーナーイン側には川が出来ていて
それに乗ると(乗らざる得ない)1mくらいスライドしちゃう感じ
その分見込んで早めにインに付くと良い感じ

「ブレーキ、ハンドル、すべてを早めに操作しろ」との指導で
安心して突っ込めるようになりました



3コーナー

ここの立ち上がりはDRYでもケツがでてしょうがありません
雨でも同じ
しかし「減速しすぎだよ」との指導を受けました

減速しすぎてアクセルを踏まなければならない
踏めばパワースライド・・・

惰性で進入していけばパワーを掛けなくてすむから
パワースライドは無い!・・・はず

しかし走行後に言われてので試せませんでした・・・

次回にでも試そうっと



B−3入り口のコーナー

アクセルを踏みながら曲がって行きたいのですが
ここにも川が流れていて 乗った瞬間ケツがすっ飛びます
そこでヨコGがかからないようにして川を渡り
その後ハンドル切って曲がってました


B−3コーナー

DRYだと3速なんですが WETだと2速でOK
2速だとちょっと大回りしてRを大きくとったほうが良い感じ
これはハンドル操作を緩やかに出来るからなのかも
小回りは何気にハンドルこじってるのかも



B−3出口

DRYの時と同じ感じ
無理は出来ないけどね



最終コーナー

ここはコース頂上なのに 一面水浸しって感じ
インに向かって斜めに進入していったほうが良いらしい
何度も試したけど 真っ直ぐ突っ込んでアウトインアウトするより
安心して曲がっていけるような気がした
斜めに進入していけば 曲がる量も減るからなのかも



雨の中を走って
「自分の走りを見つめなおしたい」
という気持ちが大きくなりました

特にコーナー進入時のハンドルさばきがイマイチ
どうしてもインに着くのが遅れる
ハンドル切るのが遅いんです

最近では「ハンドルを早めに切る」という行動を
体に覚えさせようと通勤途中でも気にしながら
走ってたりしてたんだけど ぜんぜん駄目だな〜

次回の走行は その辺をしっかり踏まえながら
走りたいと思います


TIME:43.9**


最後に

今回 「BMW M3」を乗る機会がありました

初めてでは無いけれど 慣れない左ハン
そしてマニュアル・・・

しかし走ってみると これがもう すばらしい安定感!

タイヤのグリップ感も 申し分ありません(ネオバです)
わざとテールを流してみても怒安定
ぜんぜん不安が出ません

アクセルはメチャクチャ重くて
ラフなアクセルワークを受け付けません
アウトバーンなど一定速で走るときなどに
足をアクセルに乗せるように出来ているんだそうです

なるほど、評論家たちがベタ褒めするのがなんとなく分かった
とっても「ジェントル」な車だと思いました


そしてひとつ付け加えておくと
まともにシフトチェンジ出来なかった〜!


H O M E  /  m o d i f y  /  c i r c u i t  /  r a c e  /  o t h e r