×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



T w i n S t e r
e t c h y

オイルクーラー


エンジンブローしてから走るのが怖くて怖くて

ちょっとでも不安を無くすため オイルクーラーの取り付けを
決行しました!

g o o d s

HPI NA8C用

p o i n t

トラストとどっちにするか悩んで あえてHPIにしてみました
性能も悪くなさそうだし 価格が安いってのが大きいかな

これがHPIおキットです
これをそのままポンと取り付けちゃう〜
なんてことは出来なかった・・・

こりゃぜ絶対NAでも苦労するぞ〜
まずはインマニブラケットの加工
オイルクーラーが当たっちゃうのだ

車線部部分くらいで大丈夫だろうと思っていたのだが
実際はココまで削ることに・・・
こんな感じに逃げることになります
次は配管

ホースはラジエターの横に「ココに配管しなさい!」と言わんばかりの隙間があるので そこに通します

写真はアンダーカバーを外してホースに付属のカバーをしています
(ここの通し方はHPIの説明書と違います)
スペーサーの取り付け

ここが悩んだ悩んだ
どうにもこうにも綺麗に収まらない
説明書通りに付けるとオイルフィルター取れなくなるし 取る様にすれば配管に無理がかかる
アダプターの着脱を何回やったことか
継ぎ手を付け替えたりして試行錯誤でようやく納得の形に

セルモーターと インマニブラケットがギリギリ
5ミリ無いな・・・
そして オイルフィルターを取り付けるネジが短くフィルターのタップに届かない・・・・???
ということで HPIに問い合わせてみた。

サンドウィッチタイプのアダプターはどの車種も同じ部品とのことで 車種で変更することは無いとのこと
そりゃそうだ、車体側じゃなくアタッチメント自体の問題だし

メーカー:ピットワーク
型式:NS005(シルビア系用らしい)

ってか そういうことは説明書に書いといてくれよ〜
コアの取り付け

付属のブラケットだと1箇所」取り付けできないところがありました。

ということで矢印のブラケット追加です
付属のブラケットだけだと ちょっとグラグラするので自作ブラケットで補強

友人作 器用っすなぁ〜
ホースがホーンに干渉するので 延長ブラケット取っぱらって 更にくの字に曲げて逃す
じゃ〜ん
ようやく出来ました〜

マジ大変だった
自分でやるもんじゃないな〜
i m p r e s s i o n

これで気持ちよくサーキットを走れるようになりました???

おかげで油温より水温が先にギブアップっす!・・・

ちなみに 今のところ真夏で128℃が最高温度です

H O M E  /  m o d i f y  /  c i r c u i t  /  r a c e  /  o t h e r